これらのおいしい寿司サンドイッチは、1週間を始める(または終える)のにぴったりのランチです。それらは似たような形とサイズであるという点でおにぎらずのリフですが、中の味は普通のものではありません。ピリッとしたサツマイモとほうれん草の詰め物、楽しいキノコと大根の詰め物、スモーキーなスプラウトの詰め物をお楽しみいただけます。

おにぎらず:日本の寿司サンドイッチ、3つの方法(ビーガン、グルテンフリー)

  • 乳製品フリー
  • グルテンフリーのレシピ
  • ビーガン

材料

ラップの場合:

  • 2人前の寿司飯
  • 6個欲しい

サツマイモの場合:

  • 1.7オンスの赤キャベツ
  • 酢大さじ2
  • 小さじ1/2塩
  • 7オンスのサツマイモ
  • 1.7オンスのほうれん草

きのこと大根の場合:

  • 4.4オンスの大根
  • 酢大さじ1
  • 小さじ1/2塩
  • 3 1/2オンスのヒラタケ
  • ピーナッツオイル大さじ1
  • 白胡pepper小さじ1/4
  • ビーガンマヨネーズ大さじ2

スモークスプラウトサンドイッチの場合:

  • 4.4オンスの線香
  • 1/3キュウリ
  • ピーナッツオイル大さじ1
  • 塩小さじ1/4
  • 1.7オンスのシュート
  • ビーガンマヨネーズ大さじ2

準備

  1. 赤キャベツを細かく切り、酢と塩を混ぜ、手でマッサージして取っておきます。
  2. さつまいもを1/4インチの厚さに切る。フライパンに油を加え、サツマイモを中火で片側4分炒める。
  3. 海苔の葉を生の食べ物の上に大まかな面を上にして置きます。小さい一握りの米を真ん中に置き、サツマイモ、軽く水気を切った赤キャベツ、ほうれん草の葉で覆い、もう一握りの米で仕上げて角を折る。