このレシピでは、ポートベローマッシュルームキャップにハーブとソテーした野菜を盛り付けます。これらの肉の詰められたきのこの風味のすべては、調和して働きます。イタリアのハーブとスパイス、ブラックオリーブとトマト、そして黒トリュフオイルの小雨がこのレシピを特別なものにします。これらのキノコをイタリアンディナーの前菜としてお召し上がりください。



詰めたイタリアのポートベローマッシュルーム(ビーガン)

  • 乳製品フリー
  • ビーガン
自家製ビーガンソーセージ

材料

キノコの場合:

  • 2ポートベローマッシュルーム
  • アボカド油
  • 塩とコショウの味




スタッフィングの場合:

  • オリーブオイル大さじ1
  • 玉ねぎ1カップ(玉ねぎの約1/2)
  • セロリの茎1本
  • にんにく2片、みじん切り
  • さいの目に切った小さな赤ピーマン1個(約1/2カップ)
  • 1/4カップブラックオリーブ、スライス
  • きのこの茎、スライス
  • さいの目に切った大きなトマト1個
  • ローズマリー、タイム、タラゴンそれぞれ小さじ1/2
  • 1/8小さじ赤唐辛子フレーク
  • ひよこ豆1/2カップ
  • パックされた1杯のケール、茎を取り除いて粗く刻んだもの
  • バルサミコ酢大さじ2
  • 塩小さじ1/4
  • ひとつまみの黒胡pepper
  • 黒トリュフオイル小さじ2

準備

きのこを作るには:

  1. オーブンを375°Fに予熱します。
  2. キノコから茎を取り除き、脇に置きます。キノコを天板に置き、アボカドオイルを振りかける。ひとつまみの塩こしょうを振りかけ、20分間焼きます。
  3. キノコが調理されている間に、詰め物を準備します。

詰め物を作るには:

  1. 大きなフライパンでオイルを中火で加熱します。
  2. 玉ねぎとセロリを追加し、半透明になるまで数分間炒める。
  3. にんにくを加えてさらに1分煮ます。黒トリュフオイルを除く残りの材料を追加します。ケールがしおれ、トマトが壊れるまで、時々かき混ぜながら調理します。
  4. マッシュルームのキャップが完成したら、オーブンから取り出して詰め物を詰めます。キャップのサイズに応じて、残りの詰め物がある場合があります。
  5. 各マッシュルームを黒トリュフオイル小さじで霧雨し、サーブします。